フライトの技術が鈍るので...

最近振動対策に追われ、マルチばかりフライトしておりましたが、フライト技術が鈍るので飛行機を
再開
空撮に必要な技術は、制御技術の知識、フライトさせるための技術、そしてカメラの技術
これらをそなえて初めてきれいな映像になります。なにが抜けてもトラブルの原因
3つを兼ね備えて初めて最終目的の入口に達するわけです。


IMGP8512.jpg

 阿修羅 70 4兄弟  4月の大会に向けて全員始動

IMGP8516.jpg
ナルケホビー製 阿修羅 70EP   


そこで陽気も良くなってきたので飛行機の演技にて腕を上げていきます。
飛行機は3、400m以上離れての操作、また、水平飛行ではなく、演技をするためには、機体を回転させたりします。これらをすべて自分の操作により行います。
一瞬のミスが墜落です。また、見失うこともありますが、自分の腕を信じて返してこなければならず、
フライト中は相当神経を使っております。マルチのようにgohomeで帰ってくれるとうれしいのですが..
フライト技術を上げるには飛行機がいいですよ。ヘリでもかまいませんが..

IMGP8465.jpg

飛行機にしろヘリにしろ整備が怠れば即墜落 マルチも同じですが
みんなフライト前には入念にチェックしてフライトに望みます。
マルチのように電池入れてすぐフライトはさせません。ノーコンにでもなれば
事故の悲劇はマルチどころではありません。

IMGP8521.jpg

最近の発砲機体でも簡単に3D出来てしまいます。おためしあれ



LEAVE A REPLY