無人地上、水上用のLTE回線を使用した遠隔装置

LTE無線装置は、携帯ネットワークの範囲であれば距離に依存せず無人機を操縦することが可能。
無人機側の装置にカメラが搭載されており、カメラをモニターしながらの操縦を実現。
遠隔装置は、各種プログラムを実装することができ、自律制御と組み合わせ自動運転が可能となっています。
使用事例
 現場と事務所同時に映像、飛行ルートが確認出来る。
 災害現場において現場の状況が対策本部内にて把握出来る。
遠隔操縦装置はSIMフリーで、格安SIMを使用することができます。
現状LTE回線は、空での使用が認められていない為、
使用され場合はキャリアの認可が必要