787トラブル

最近 ボーイング787のトラブルが多く発生、本日に至っては運行停止まで追い込まれました。


120225_0150-640.jpg


なぜ起こっているのか調べていくと、怖いことに私たちの周りでも起こる内容です。

それは、バッテリーのトラブルです。それも787のバッテリーメーカーは日本です。


あまり関係ないと思われている方も多いかと思いますが、実は787のバッテリーはリチウムイオンです。


われわれが使用しているのがリチウムポリマー  同じ物です。


多くの電気を使用していることによる発熱、発火。


私たちの機体も多くの電気を使用しています。よく膨れたバッテリーは使用するなとか、最低20%以上は残量残せとか言われているのが発熱の問題からです。手ごろになったリポですが安全にはきおつけて運用してください。特にモーターに負荷がかかっているとバッテリにも負荷がかかってます。


必ずペイロードの数値は計算して運用してください。


LEAVE A REPLY