DJI A2

DJI A2が秋に発売され多くの方が使用されていると思います。


WOO KONG Mの技術に磨きをかけた製品で、空撮には最適なジャイロであることは間違いありません。


GPSを2個搭載、アルミケース等々外的要因による障害をシャットアウトしているようです。



 



a2.jpg



 


進化を遂げたA2ですが残念なこともあります。


マニュアル派の私にとっては時にジャイロが邪魔することもあります。


ジャイロ感度を上げすぎてGPSモードでフライトさせると止める力が強く機体が走ってくれない


これは自分のフライト技術に合わせて設定とフライトモードを選らべば解決しますが


内蔵受信機ちょっと不安が.....


テレビを考えてください。どこのテレビの画像が素晴らしいですかやっぱり高くてもSONYですよね。


撮影現場はほとんどSONY製カメラが使用されております。映像すべてを知り尽くしているからこそ高い評価をえるのです。また、送信ユニットを知っているから受信ユニットも作れるのです。


A2の内蔵受信機も相当テストはしていると思いますが国々でいろいろとやり方が違うので相当テストを重ねていかないと使用は不安です。


双葉と共同開発しましたとなれば話は別ですが、結局送信ユニットのすべてが解析できていない以上どこでもフライトとはいきません。いつもフライトしている飛行場であれば少しテストしていただければ大丈夫だと思いますが撮影現場で初めての場所でフライトは違和感を感じます。


それで、外部受信機にしようといろいろ調べましたが、相性があるようで、すべてが使えないようです。テストを繰り返すしかないですね。とほほほ


撮影は暫くWOO KONG Mです。


 



 



 


 


 


 


 


 



LEAVE A REPLY