自動操縦 アプリ litch

dji goは素晴らしいが、使いたい内容が使えないもどかしさがある。

最近は更新時以外DJI goは使用していないunnamed1

使用しているのはLitchi トラブルもなく使用できるため使い勝手は良い

ある程度の知識は必要ですが.....................

litchiのお気に入り点

1.画面、コメント、設定が日本語表示

2.自宅で スマホのみでフライトプランを簡単に作成できる。

3.飛行記録は空撮と合成するソフト「DashWare」に使用できる

4.一筆書きの要領でスマホの地図上に線や曲線を引くと、その通りに飛行するように 中間地点(WayPoint) が自動的に配置される。unnamed

5.Litchi のホームページにある Mission Hub を使って事前にパソコンの大きな画面でミッション(フライトプラン)を作成したり編集して保存できる。

6.ホームポイントから各マーカーまでの最大距離 の制限が無い。

7.ミッション(フライトプラン)の作成時に、中間地点1(WayPoint1)から最後の中間地点(WayPoint)までの総飛行距離と飛行予想時間が常に表示されるので役に立つ。

8.中間地点(WayPoint) とは別に機首(カメラ)を向けたい位置に POI を配置すると、その方向に機首(カメラ)を自動的に向けてくれる。複数の POI を配置した時はどの POI を使用するか中間地点(WayPoint)毎に指定できます。

9.さらに、POIの設定高さに合わせジンバルピッチ(カメラの上下角度)も計算して飛行中に自動的に合わせてくれる。

10.自動操縦中に通信が途切れても、フライトプランの最後まで実行しますので慌てなくてすみます。通信が復帰すれば元の状態に戻るので安心です。

11.カメラビューの画像は「Dji GO」と同程度で非常にスムーズな映像をリアルタイムに表示してくれます。