A3

動画紹介

 

【製品紹介】

究極の信頼性
無限の可能性

A3シリーズ フライトコントローラーは、究極の信頼性と正確性を兼ね備え、信頼性とカスタマイズが必要とされる産業や映画用アプリケーションに最適なシステムです。
モジュールに三重の冗長性を採用
A3 Proは3つのIMUと3つのGNSSユニットを搭載し、6重もの冗長性を達成しました。先進の診断アルゴリズムにより、A3 ProはGNSSやIMUの故障を検知すると、シームレスにユニットを切り替え、信頼性と正確性を確保します。

*A3からA3 Proへのアップグレードは2つのアップグレードユニットの増設により可能です。
精密なフォールトトレラントコントロール
新開発された姿勢検知システムと複合センサー融合アルゴリズムによりA3の制御能力は向上しています。これにより、マニュアルのチューニングなしにA3/A3 Proを多用な機体に搭載可能です。またフォールトトレラントシステムにより、モーターやプロペラのトラブル時にもヘキサコプターやオクトコプターを安全に着陸させる事ができます。
産業ソリューションとSDKへの完全対応
A3シリーズはD-RTK GNSSに対応。センチ単位でのホバリング精度を有しており、スマートESC、インテリジェントバッテリー、Lightbridge 2とも連接可能です。デベロッパーはオンボード・モバイルSDKを介してデータにアクセスすることができます。これによりカスタムアプリからフライトデータ、機体、ジンバル、カメラの制御が可能になります。CANやAPIポートなど、業界標準のインタフェースを搭載しているのでアクチュエーターやセンサーを追加し理想の産業用システムの構築も可能です。
  • Lightbridge 2
  • Ronin-MX &
    Zenmuse Series
  • DJI Intelligent ESC
  • Smart Battery
DATALINK PRO
DATALINK PROは動作周波数1GHz以下、通信距離は2kmです。A3やD-RTKと互換性があり、1台の地上側モジュールで最大5機までをコントロール可能です。broadcast modeでは32台までのモバイル端末へデータを転送し、duplex modeでは1つの端末とのみ通信を行います。
※日本仕様の場合、記載の数値に誤差が生じる事があります。
GROUND STATION
Ground Stationは、タッチスクリーン、マウス、キーボードをサポートします。新設計のGround StationはDJI GOアプリ内のインテリジェントフライトモードの他、ミッションデザインなど産業用途として必要な機能に対応しています。同時に複数機のミッション制御やモニタリングが可能で、編隊飛行を設定可能です。Ground StationはDJI A3シリーズ、Matrice 100、M600、DATALINKと互換性があります。
D-RTK GNSS
A3シリーズはD-RTK GNSSをサポート。これによりセンチ単位でのホバリング精度を確保し、通常の気圧計に比べ正確な高度の制御を可能としています。2重アンテナを使うことで、機首方位の表示はコンパスセンサーより正確で、金属の構造物からの磁気干渉に耐える事ができます。

購入地域により、GPS、BeiDou、GPS/GLONASSを使用することで最高のパフォーマンスを発揮します。

この商品を問い合わせる

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号

お問い合わせ内容を選択してください

メッセージ本文