カスタム開発

カスタムソリューション開発



  • カスタムハードウェア開発

  • 制御ソフトウェア開発

  • 運用サポート

  • 技術リサーチ&コンサルティング


トータルデザイン


最も効率よく、問題を解決するために、ドローンハードウェア+ソフトウェア+オペレーションをデザイン、

統合し、業務上の課題を解決するトータルソリューションを提供



  • 課題解決、ミッションに最適な機体

  • 柔軟、高機能かつ拡張可能な制御システム

  • 現場で培ったオペレーションノウハウ


オープンソースのドローンコントローラー、ソフトウェア資産を活用し、ソリューション開発期間を短縮、コストも削減



  • プラットフォーム: Pixhawk / PX4 / PXF / Clones

  • ソフトウェア: ArduPilot (APM ArduCopter/ArduPlane) / PX4 Native Stack / ROS

  • GPS/Waypointだけではなく、レンジファインダー、ビーコン、コンピューターヴィジョンを組み合わせた高度な制御

  • コンポーネント多重化、フェールセーフ、フェールオーバー、セーフティ、セルフリカバリーも考慮した自律ミッション


Pixhawkの詳細はこちら


多様な機体ラインアップ


マルチコプターに限定せず、ヘビーリフト、ロングレンジ、ロングフライト、高精度飛行、

多重化、防塵防滴防水、等々、アプリケーションに最適な機体を提供



  • マルチコプター 

  • へリコプター 

  • ROV/ボート/潜水艦/ 

  • ローバー


ユーザビリティ


機体、コントローラー、UI、オペレーション、業務フロー、アプリケーション、全てを最適化



  • オペレーションストレス、運用コストとリスクを極力下げる、必要十分かつ最小限の機体構成

  • ユースケースに合わせた、PC、タブレット、スマートフォンベースの管制システム

  • 周辺機器、外部センサー、クラウド等、外部システムとのシームレスな連携

  • 多様な通信、画像転送、テレメトリー、メッシュネットワークソリューション

  • プロのドローンパイロットの経験に裏打ちされた効率的なオペレーションの確立

  • クローズドな制御システムでは実現できない、「かゆいところに手が届く」統合制御


機体ラインアップ


適所適材、用途や要件に合わせ、様々な機体を用意


  • ヘリコプター
  • 水中ROV
  • マルチコプター
  • CAR


ヘリコプター




散布等のヘビーペイロード、長距離デリバリー等に


ヘリコプターは、マルチコプターよりも効率が良く、より重いペイロードを持ち上げ、より長時間飛行することができるため、特殊なカメラやセンサー、長距離運搬、散布等の用途に最適。エンジン機であればさらに長時間の飛行が可能で、また、給油するだけで連続ミッションも可能。また、マルチコプターではホバリングすらできないような強風下でも飛行可能。

オプションで、エンジン、電動各機体サイズ提供可能。フライトアシスト機能も備え、GPSによるWaypoint自動航行も可能。


水中ROV




海洋調査、水中構造物検査、水資源モニタリング等に


100m以上の潜水能力を持ち、水中の様子をHDビデオで地上や母船のモニタリングステーションにストリームすることが可能なROV/水中ドローン。パワフルなスラスターと高度な姿勢制御が可能なコントローラーにより、様々な条件下で安定した動作とデータ収集が可能。

HDカメラによる捜索、モニタリング、構造物検査等の目視アプリケーションに加え、ソナー、水質調査用各種センサーも搭載可能。


マルチコプター


マルチコプターは狭いスペースから離陸し、空中に静止可能なため、短時間の空撮や定点観測、インフラ・建造物検査、3Dスキャン等の用途に最適。 ペイロードに合わせて、様々なサイズ、仕様の機体を提供。


水中着水ドローン


一定の位置で湖面に自動着水


 


 


 


 


 



 


 


ズームカメラ搭載機


 


 


 


 


 


 



CAR


 短時間の観測、インフラ・建造物検査、3Dスキャン等の用途に最適。

ペイロードに合わせて、様々なサイズ、仕様の機体を提供。